お知らせ

 お魚広場「岡虎、ぶちうまい東、はじめ」の3店舗は9月から水曜日も営業致します。その他の店舗は、定休日となります。

 今回9月5日は、初めてのお魚広場の営業日で、午前10時から「旬魚の無料ふるまい」を行います。皆様のご来場お待ちしております!


 長い夏休みも終わり新学期がスタートする9月。当分は暑さが残るとしても、気持ちの上ではすでに秋ですね。中秋の名月とも言われる十五夜は古くは平安時代から「観月の宴」を楽しむ日として親しまれております。2018年の十五夜は9月24日(月)です。この日はおいしい和菓子を楽しんだり、月見酒をたしなむなど、楽しいお月見を過ごしてください。

 ここ潮彩市場防府でもいつもに増して9月ならではのイベントをたくさんご用意しております。9月の美味しい瀬戸内の旬魚は、イシダイ、スズキです。イシダイは、刺身など生で味わうとしっかりと身が硬く食感の強さを感じます。焼くなど熱を通すと「魚なのか?」と思うほどさらに身がしまります。イシダイは身肉だけではなくアラからもいい味のだしがとれ、身肉もアラも無駄なく美味しく味わえることができます。ぜひご賞味ください。

 潮彩市場防府での最初のイベントは、2日(日)旬魚の日、「スズキの刺身」です。大盤ふるまい300食を無料プレゼントします! 定例イベントとして、5日(水)、(9月よりお魚広場「岡虎、ぶちうまい東、はじめ」の3店舗は水曜日も営業します。)と17日(月)の敬老の日に、個数限定で、こちらも無料で旬魚が味わえます。どうぞお楽しみに! 旬魚のガラポン抽選会は、9日(日)、フリーマーケットは第3日曜日の9月16日(日)です。

 9月23日(日)は、「キッズの日」として、「かき氷」の無料ふるまいをします。小学生以下のお子様、先着50名様に11:30から開始致します。そして、9月最後の日曜日の30日は、6月から10月までが旬のハモの無料ふるまいを致します。9月も潮彩市場防府へお越し頂き、新鮮、天然、おいしいお魚をぜひご賞味ください。ご来場お待ちしております!

  お魚広場「岡虎、ぶちうまい東、はじめ」の3店舗は9月から“水曜日”も営業致します。その他の店舗の定休日は、5日(水)、12日(水)、19日(水)、26日(水)です。

 


 エキサイティングなお話です! リニューアルする「お魚広場」に練物屋 岡虎、ぶちうまい東、地域物産品 はじめが出店します。

 道の駅 潮彩市場防府は、市場がすぐ横にあるからできる瀬戸内の「新鮮で旬な食材」「安心して食せる食材」をお客様の立場に立った安心価格で提供し、「おいしい食文化」、「魚食について」の正しい知識、情報を発信する施設でありたいと考えています。その潮彩市場防府の正面玄関入っての「お魚広場」が2018年8月3日にリニューアルオープンとなります。
 練物屋 岡虎では、防府の地で味わい豊かに製造した竹輪やかまぼこをはじめ、お店で揚げたお魚ドーナツやパンロール、ギョロッケ、ベーコンマヨロール等が大人気です。今回のリニューアルでは製造の様子が見れて、作りたての商品がお買い求めいただけます。
 ぶちうまい・東では、瀬戸内の鮮魚を中心とした刺身盛り合わせが大好評です。手作り惣菜は魚の天ぷら・フライを中心に、各種品揃えしております。自慢のウナギ蒲焼も忘れられない逸品です。お魚広場では、防府バーガー他、エビカツドッグなどを販売いたします。
 地域物産品 はじめでは、毎朝入荷する新鮮な地元野菜を低価格でご提供し、食卓に笑顔と彩りを加えます。また、防府市・山口県のお土産もたくさん取り揃えております。
 潮彩市場防府と言えば、1階では各店舗が地元で水揚げされた鮮魚を中心に、昔懐かしい対面形式で販売しております。各店スタッフの笑顔と活きのよさもウリの一つです。2階の飲食店街では、早朝に水揚げされた新鮮な魚を使用した海鮮料理をはじめ、バラエティー豊富な飲食店が軒を連ねています。潮彩市場防府ならではの「魚」と「味」をぜひご体感ください。