お知らせ

 長い夏休みも終わり新学期がスタートする9月。当分は暑さが残るとしても、気持ちの上ではすでに秋ですね。中秋の名月とも言われる十五夜は古くは平安時代から「観月の宴」を楽しむ日として親しまれております。2018年の十五夜は9月24日(月)です。この日はおいしい和菓子を楽しんだり、月見酒をたしなむなど、楽しいお月見を過ごしてください。

 ここ潮彩市場防府でもいつもに増して9月ならではのイベントをたくさんご用意しております。9月の美味しい瀬戸内の旬魚は、イシダイ、スズキです。イシダイは、刺身など生で味わうとしっかりと身が硬く食感の強さを感じます。焼くなど熱を通すと「魚なのか?」と思うほどさらに身がしまります。イシダイは身肉だけではなくアラからもいい味のだしがとれ、身肉もアラも無駄なく美味しく味わえることができます。ぜひご賞味ください。

 潮彩市場防府での最初のイベントは、2日(日)旬魚の日、「スズキの刺身」です。大盤ふるまい300食を無料プレゼントします! 定例イベントとして、5日(水)、(9月よりお魚広場「岡虎、ぶちうまい東、はじめ」の3店舗は水曜日も営業します。)と17日(月)の敬老の日に、個数限定で、こちらも無料で旬魚が味わえます。どうぞお楽しみに! 旬魚のガラポン抽選会は、9日(日)、フリーマーケットは第3日曜日の9月16日(日)です。

 9月23日(日)は、「キッズの日」として、「かき氷」の無料ふるまいをします。小学生以下のお子様、先着50名様に11:30から開始致します。そして、9月最後の日曜日の30日は、6月から10月までが旬のハモの無料ふるまいを致します。9月も潮彩市場防府へお越し頂き、新鮮、天然、おいしいお魚をぜひご賞味ください。ご来場お待ちしております!

  お魚広場「岡虎、ぶちうまい東、はじめ」の3店舗は9月から“水曜日”も営業致します。その他の店舗の定休日は、5日(水)、12日(水)、19日(水)、26日(水)です。